225先物の商材比較。本当に稼げるシストレソフトはどれ?

日経225先物の商材を比較して本当に稼げるソフトを検証します。

 

セールスページは信用しない!

 

私はサラリーマンとして働きながら、副業で日経225先物のシステムトレードに取り組んでいます。

 

2016年はシストレだけで+600万円という利益が出ましたが、シストレを始めた当初はまったく勝てませんでした。

 

その大きな理由はシストレソフト選びで失敗していたからです。

 

シストレソフトはインターネットを通じて購入しますが、その際には必ずセールスページがあります。

 

そこには膨大な利益や夢のような生活が書かれている事がほとんどです。

 

しかしこの成績を鵜呑みにしてソフトを購入してしまうと大半の場合は失敗していまいます。

 

「ソフト発売前とソフト発売後の成績が全然違って大損した!」

 

こんなケースがよくあるのです。私はこのパターンに何度もはまってしまい大きな損失を出してしまいました。

 

大切なのはセールスページの成績ではなく、実際にソフトが発売された後の成績です。

 

まず始めに必ずここだけは覚えておいてください。


スポンサーリンク

 

225先物の商材にはどんな種類がある?

 

225先物商材と言っても色々なタイプのものがあります。

 

リアルタイム売買サイン配信、自動売買、寄り引けシステムトレードなどがその一例です。

 

この中でリアルタイム配信や自動売買は日中の動きを見てエントリー&決済するトレード方法になります。

 

仕事をしている方には向かないやり方なので、ここでは比較対象としては扱いません。

 

少しだけ補足をするならば、これらのジャンルでは安定的に稼ぎ続けられるおすすめのサービスやソフトはありません。

 

寄り引けシステムトレードは、取引開始時間にエントリーをして終了時間に決済をするやり方です。

 

このやり方ならば仕事で忙しい人でも可能です。

 

225先物寄り引けシストレソフト

 

寄り引けシストレソフトはこれまでに100種類以上発売されてきました。

 

いくつか代表的なソフトを書いていきます。

 

【代表的なシストレソフト】

MAサイン225

デイズリッチ

ナイトリッチ

デイリー225

スイングマネージャー225

アルゴス225

ザ・オーバーナイト

Combination225

女神のサイン

神風トレードシステム

 

ここに挙げたのは人気があるシストレソフトです。

 

この中には稼げるソフトと稼げないソフトが存在します。


スポンサーリンク

 

本当に稼げるシストレソフトはどれ?

 

先程のリストのシストレソフトは私がすべて購入して実際に試しました。

 

そして現在もメインソフトとして採用しているものと、まったく稼げずに大損したソフトが含まれています。

 

本当に稼げるシストレソフトをこの場で書きたい気持ちはあるのですが、ブログに書くと申し込みが殺到してしまいます。

 

そうなるとソフト使用料の値上げなど不利益が発生してしまう恐れがあります。

 

そこで私が監修している「シストレ7日間講座」の受講者限定で、現在私が使用して稼げているシストレソフトを公開しています。

 

シストレ7日間必勝講座への登録は下記よりメールアドレスと名前の入力のみでできます。

 

⇒シストレ7日間必勝講座登録フォームへ

 

シストレはどのソフトを使うかで勝ち負けの80%は決まってきます。

 

ハズレのソフトを掴んでしまわないように細心の注意を払って運用をしてください。


スポンサーリンク

 

 

当サイトは人気ブログランキングに参加してます。
下のバナーが押されると点数が増えるしくみになっています。
★☆応援のクリックをして頂けると大変嬉しいです☆★
    
先物・オプション ブログランキングへ
225先物の商材比較。本当に稼げるシストレソフトはどれ? はコメントを受け付けていません。 シストレソフト